事業案内|障がい者自立支援事業

誰もが活き活きと
働ける企業を目指して

お年寄りが、医療のそばに住むという安心 イメージ画像

障がい者自立支援事業

アイセイ薬局は、多様な人材が活き活きと働ける企業を
目指すダイバーシティ戦略の施策の一つとして
「障がい者自立支援事業」に積極的に取り組んでいます。
障がいを持つ社員が職場で最大限に能力を発揮できるよう、
就業環境の整備と理解の促進を図っています。

イメージ画像

イメージ画像

千葉ワークステーション(2008年設立 千葉)
葵ワークステーション(2012年設立 静岡)は、
知的障がいを持つ方の就労を支援するために設立されました。
両ワークステーションは、
全国約320店舗の薬剤師、医療事務員など
薬局職員が着用する白衣のクリーニング業務に従事しております。
いつも患者さまを清潔な白衣でお迎えできるよう、
検品、シミ抜き、アイロン、梱包など迅速かつ丁寧に、
心をこめて職務に取り組んでいます。

千葉・葵ワークステーションは、
会社の一部門として大きな役割を担っています。
今後も、会社の成長とともに
障がい者の就労支援の枠組みを広げていきます。
アイセイ薬局はすべての社員がそれぞれの形で
最大限に能力を発揮できる組織の構築と、
多様な人材が共に支え合い、
共に成長していく会社をこれからも目指してまいります。

イメージ画像

イメージ画像

千葉ワークステーション・葵ワークステーション白衣処理枚数の推移

イメージ画像

ワークステーション概要

施設名 千葉ワークステーション 葵ワークステーション
設立日 2008年4月1日 2012年5月7日
人員(2017年2月現在) 正社員3名 / 準社員8名 正社員3名 / 準社員11名
対応店舗数/白衣処理枚数(月間) 115店舗 /1,911枚 204店舗 / 2,839枚