企業沿革

昭和59年9月 岡村幸彦氏(創業者)が千葉県市川市に一号店を開局。
昭和62年8月 有限会社アイセイ薬局を設立し、調剤薬局のチェーン化を開始。
平成9年11月 有限会社アイセイ薬局を株式会社アイセイ薬局に変更。
平成11年2月 医療モール開発を本格始動。
平成12年6月 介護福祉事業を開始(現株式会社愛誠会で事業展開)。
平成13年5月 関西支店を開設。
平成14年4月 東海営業所(現東海第1・第2支店)を開設。
平成19年4月 グループ調剤薬局100店舗達成。
平成19年10月 不動産事業を本格開始(現株式会社日本医療サービスで事業展開)。
平成20年2月 仙台営業所(現東北支店)を開設。
平成23年9月 グループ調剤薬局200店舗達成。
平成23年12月 大阪証券取引所(現東京証券取引所)JASDAQスタンダード市場に株式を上場。
平成24年5月 甲信越支店(現西東京・甲信越支店)を開設。
平成26年8月 グループ調剤薬局300店舗達成。
平成27年10月 株式会社AXISを設立し、有料人材紹介事業を開始。
平成28年3月 株式会社アイセイホールディングス(株式会社J-STARが運営する投資ファンドにより設立)が、当社株券等に対する公開買付け(TOB)を実施。
平成28年4月 株式会社コスモ・メディカルとの吸収合併を実施。
平成28年5月 株式会社アイセイホールディングスによるTOBが成立し、同社の子会社となる(非上場化)。
平成28年10月 親会社である株式会社アイセイホールディングスとの合併を実施。
合併後の存続会社である株式会社アイセイホールディングスの社名を株式会社アイセイ薬局に変更。
平成29年10月 グループ調剤薬局子会社9社(株式会社アイセイ東北、株式会社アイセイ甲信越、株式会社アイセイ東海、株式会社すずらん調剤薬局、明芳産業株式会社、株式会社とちの実薬局、株式会社エービーシー薬局、株式会社オレンジ薬局、株式会社金塚薬局)との吸収合併を実施。
平成29年11月 株式会社アイセイホールディングスを新たに設立。
平成29年12月 株式会社アイセイホールディングスが、株式会社J-STARが運営する投資ファンドより株式会社アイセイ薬局の全株式を取得し株式会社アイセイ薬局を完全子会社化。
  現在に至る。