No01 Aisei People WORK STYLE

 

患者さまのために、
研修で学んだことをどう活かせるか。

佐東 萌里
アイセイ薬局 鶴ヶ谷調剤店 薬剤師
佐東 萌里
佐東 萌里

鶴ヶ谷調剤店は「指先セルフ測定室」の導入や地域包括支援センター主催の交流会に参加するなど、新しいことに対して積極的です。店長が経験年数に関係なく、挑戦する機会を与えてくれるので、私も1年目から2名の在宅患者さまを担当しました。定期的に訪問して服薬指導をするのですが、実は薬の飲み方がわかっていなかったとか、薬の管理ができていないとか、行ってみて初めて気づくことも。生活の様子や薬の飲み方、食事の献立を直接見ることができるので、患者さまに寄り添ったアドバイスができるのは在宅医療の良さです。

最初は少し警戒していた患者さまが受け入れてくださるようになり、病状が改善されていくとうれしいですね。でも、なかには薬に懐疑的だったり、飲むことを拒否する方もいるので、そういう方にどうお伝えすればいいのか、と日々奮闘中です。

佐東 萌里

薬剤師は本当にコミュニケーションが大事。学生のうちに、いっぱい友だちをつくっていろんな話をして、知識の引き出しをたくさん持っておくことですね。そういう雑学や豆知識が患者さまの心を掴むきっかけになりますよ(笑)。そして、薬の情報も日々アップデートされていくので勉強していないと置いていかれます。実はアイセイ薬局に決めたのは、研修制度が充実していたから。入社時も薬学的なことに加えて、ちゃんとマナー研修があるので社会人としての基礎も身につくし、その後も定期的に研修があります。薬剤師は「生涯勉強」です。アイセイ薬局には、ずっと勉強できる環境があるからいいですね。

※インタビュー内容は2017年9月時点のものです。

Point Memo

研修で仕事とヒューマンスキルを身につけよう!

佐東 萌里
アイセイ薬局 鶴ヶ谷調剤店 薬剤師

2015年東北医科薬科大学薬学部卒業後、アイセイ薬局に入社。メンターとして新人の育成担当になったことで、後進の育成に目覚める。目下、認定実務実習指導薬剤師を目指し勉強中。休日は旅行を兼ねて、日本のロック系バンドのライブやフェスに行ったりと日本中を飛び回っている。

Aisei People LIFE STYLE

Aisei People WORK STYLE

Aisei People CAREER STYLE

Aisei People CROSS TALK