No05 Aisei People LIFE STYLE

 

大好きなカメラで、患者さまの笑顔をいつか撮りたい。

松本 有希
アイセイ薬局 駒場店 薬剤師
松本 有希
松本 有希

出身は三重県の松阪市。大学は名古屋。愛知県岡崎市のマンツーマンの店舗を経て、今は岐阜県中津川市の駒場店にいます。特にここって決めないで、いろんな土地に住んでみたい私にとって、全国規模で店舗を展開しているアイセイ薬局は、私の希望にぴったりでした。

医療モールで働いてみたいし、薬剤師としてのキャリアをしっかり積んで、「将来は店長になるぞ!」って目標があるんですが、広報の仕事にも興味があります。アイセイ薬局は、自分の仕事の可能性を、ヤル気と努力次第で、どんどん広げていけるところが魅力ですね。

松本 有希

以前から旅行先で写真を撮るのが好きでした。花とか自然とか。アイセイ薬局ではサークル活動の支援に積極的だと聞いて、浜松に勤務する同期の友人と写真サークルを立ち上げて、ついに一眼レフを買っちゃいました。同じ店舗の後輩が天体ファンで、星空を撮るのが好きだって聞いたので、もちろんサークルに勧誘。実は後輩のほうがカメラ歴が長くて、あれこれ教えてもらってます。私は写真の腕は正直まだまだです。ただ、薬剤師としていろんな人と接する機会を得たことで、作品に学生時代とは違う味わいが出るんじゃないかな。自分でもそこに期待しています。また、風景だけではなく人も撮ってみたいです。

駒場店を利用する患者さまは地元の高齢者の方が多く、最初は方言が聞き取りにくくて。あと、お耳が少々聞こえづらい方に、大きな声でゆっくりしゃべるっていうのは、最初、結構大変でした。今では「血圧は、バンバン(調子いい)ですか?」なんて会話もできるようになりました。患者さまがすごくいい笑顔で「バンバンだよ」って笑ってくださったとき、「あー、この顔、撮りたいな」って思います。

※インタビュー内容は2017年9月時点のものです。

Point Memo

サークル活動の支援制度もありますよ

松本 有希
アイセイ薬局 駒場店 薬剤師

名城大学薬学部卒業後、2015年アイセイ薬局に入社。さまざまな店で経験を積んで店長になるのが目標。社内の写真サークルのメンバーは現在8名。春には桜の名所で撮影会を企画して大いに盛り上がった。全国に写真サークルの仲間を広げていきたいと、積極的に活動中。

Aisei People LIFE STYLE

Aisei People WORK STYLE

Aisei People CAREER STYLE

Aisei People CROSS TALK