お知らせ

【メディア掲載】『ヘルス・グラフィックマガジン』食中毒号が紹介されました

『ヘルス・グラフィックマガジン』食中毒号について、KADOKAWA「ウォーカープラス」、ベネッセコーポレーション発行『たまごクラブ』にてご紹介いただきました。

HGM40_6-7s

「食中毒菌・ドクメン8」

 

●株式会社KADOKAWA「ウォーカープラス」
 「2日目のカレーに潜むイケメンの正体は擬人化された食中毒菌!?ヘルス・グラフィックマガジンを深掘り

●ベネッセコーポレーション発行『たまごクラブ』2021年12月号
コラボレーション企画として、特集「おなかに赤ちゃんがいるこの冬は、絶対感染したくない インフルエンザ&ノロウイルスにご用心!」に「ドクメン8」から「ノロウイルス」が登場しました。



『ヘルス・グラフィックマガジン』は毎号ひとつの症状にフォーカスし、医師や専門家監修のもと、メカニズム・改善方法・発症リスクなどをこだわりぬいたクリエイティブで解説する季刊フリーペーパーです。

「食中毒」号では「食中毒菌・ドクメン8」のほか、正しい手洗い、食材を切る順番、急な下痢や吐き気・嘔吐があったときの対処方法といった食中毒にまつわる情報を具体的に、実践しやすいように紹介しています。毎日の食生活をより安全・快適にするためにお役立てください。


★『ヘルス・グラフィックマガジン』は、デジタル版でもご覧いただけます。ぜひご一読ください。