アイセイ薬局からのメッセージ

一緒に熱く溶けた鉄を叩こう

一緒に熱く溶けた鉄を叩こう

パブリックカンパニーへの変貌を遂げようとしているアイセイ薬局は、
今まさに「第2創業期」といえます。例えるなら「熱く溶けた鉄」の状態。
新しいカタチに生まれ変わるべく、
社員総出でアイセイという「熱く溶けた鉄」をトンテンカンと叩いています(笑)。
本格的な少子高齢化に向けて、
これから薬剤師に求められる役割も変わってくると思います。
私たちアイセイ薬局は「人を想い、命を考える」医療人としての根源的な部分に
もう一度立ち返り、薬剤師の新たな可能性を追求しています。
具体的には「医療モール開発」と「医療と介護の融合連携」という
2つのテーマをもとに、
地域医療の担い手となる新たな調剤薬局のあり方を追求しています。

すべての社員に成長する自由がある

すべての社員に成長する自由がある

私たちアイセイ薬局の積極的な事業展開を支えるのは
現場で活躍する一人ひとりの人材です。
当社では個人の成長が企業の発展を創るという考えのもと、
人材育成には特に力を入れて取り組んでいます。
薬剤師としてのスキルを高める様々な研修制度はもちろんのこと
医療モール型店舗の多いアイセイ薬局では、
様々な科目の処方が経験できる現場が豊富なので、
高いスキルを持った薬剤師教育が可能です。また薬剤師として入社される皆さんに、
様々な働くフィールドを提供できるのもアイセイ薬局の魅力のひとつです。
薬局勤務から始まり、店舗責任者、医療モール開発担当、
薬局をエリア単位で統括するマネージャー、
本部の販売促進や業務効率化を推進する営業推進担当など、
スキルと経験等にあわせて活躍のフィールドはどんどん広がっていきます。
自ら薬剤師の可能性を広げ、
それを楽しめる人を私たちは全力でサポートしていきます。

人間力を養うということ

人間力を養うということ

私たちが接しているお客様は基本的に病を患っています。
そして病を患っていると心も弱まります。気分も憂鬱になります。
また、薬だけで治癒できないケースにもたくさん直面します。
そんなときに患者さんの話に笑顔で耳を傾けてあげること、
ちょっとした思いやりや気遣いを惜しまないことで、
苦しんでいる患者さんの気持ちがどれだけ晴れることでしょうか。
常日頃から考えるのは、私たちは薬剤師である前に「一人間」であるということ。
薬剤師としての価値を磨くことのみにとどまらず、
ひとりの人間としてのゆるぎない価値を築いて欲しいと考えています。
つまり「人間力」。
私たちの社是で言うところの「誠実な気持ちで他者を愛する奉仕のこころ」を
実践できる人になってほしいと心から願っています。
そのために、ホスピタリティやコミュニケーション能力など
人間力を養う人材育成にも注力しています。

将来のアイセイ・ピープルへ

将来のアイセイ・ピープルへ

成長過程だからこそ味わえる「変わってゆくこと・変えてゆくことの醍醐味」、
「一緒にアイセイを創りあげてゆくダイナミズム」をぜひ共有してください。
アイセイ薬局は今後も成長し続けます。
意欲の高い人材の活躍がその原動力となることは言うまでもありません。
「会社の成長とともに自分も成長する」、
こんな思いを持った方々とお会いできることを楽しみにしています。