お知らせ

『ヘルス・グラフィックマガジン』vol.24「痛風」号発行のお知らせ

1月16日、当社発行のフリーペーパー、『ヘルス・グラフィックマガジン』vol.24冬号が発行されました。

今号のテーマは、「痛風」です。

「風が吹いても痛い」といわれ、多くの人々を悩ませている痛風。
現在日本の痛風患者の数は100万人を超え、いまや誰でもかかる可能性のある身近な病気となりました。
痛風とともに7割の人が何らかの生活習慣病を併発しており、痛風の治療は生活習慣病、いわゆる「メタボリックシンドローム」として捉えるべきともいわれています。
本号では、痛風の最新情報を、医療的視点から多彩なビジュアル表現と共に解説いたします。

関係各方面からご好評いただいております本誌は、2016年4月よりオープンメディア化に踏みきり、予防医療啓発ネットワークの構築をすすめています。
これにより、病院やクリニック等の医療機関や、アイセイ薬局以外の他の保険薬局・ドラッグストア、ヘルスケア関連事業者等での本誌の提供が可能となりました。

今後も『ヘルス・グラフィックマガジン』を通じて、
生活者のヘルスリテラシー向上に取り組んで参ります。

*「痛風」号プレスリリースはこちらより
*「痛風」号PDFデータのダウンロードはこちらより

【vol.24「痛風」の特集】

・あなたはいくつ当てはまる?
「痛風危険度check」


・痛風患者の9割は男性!?
「男性の5人に1人は痛風族」

・急激に発症する原因はこうだった
「尿酸プールをあふれさせるな!」

・取り返しがつかなくなる前に食から見直そう
「プリンな体にならないための6カ条」

・食べたい!飲みたい!と上手に付き合おう
「美味いおつまみをあきらめるな!の巻」

・鍋の掟はこれだ!
「具沢山の“痛風知らず鍋”で心も満腹!!の巻」

・痛風だけでは終わらない?
「痛風に潜む合併症の罠」

・スポーツクラブ ルネサンスのアクアビクスインストラクターが教える水中ウオーキング
「WATER WALKING」

・文筆家 ワクサカソウヘイ コラム
「第二回 痛風と共に去りぬ」


*本誌はアイセイ薬局各店舗にて配布しております。
アイセイ薬局にお立ち寄りの際は、ぜひご高覧ください。