お知らせ

【PR】 健康のための知恵をすべての患者へ アイセイ薬局が取り組む  ヘルスリテラシー戦略

株式会社アイセイ薬局(東証JASDAQスタンダード3170/代表取締役社長 藤井江美)は、
この度、『ヘルス・グラフィックマガジン』 第17号を発行しました。
 
今号は、患者数が国内に3000万人といわれる 「頭痛」を特集しています。

世界保健機構(WHO)の2001年のレポートにおいて、仕事や日常生活に支障をきたす
疾患として、頭痛のなかでもとりわけ辛い「片頭痛」が上位にランクされています。 

一方で、頭痛が起きても我慢を重ねたり、市販薬でやり過ごすなどして、根本的な原因を
見極めないままの方も少なくありません。 
 
アイセイ薬局はかねてより、あるべき「ヘルス・リテラシー」の概念を、健康情報を取得し、
それらを的確に理解、評価して活用する知識や意欲、能力ととらえており、また、それに
よって日常生活におけるヘルスケアや疾病予防、健康づくりの判断や意思決定を行い、
生涯を通じて生活の質を維持・向上できるものと考えております。 

それを踏まえて私たちは、2010年より生活改善や健康増進に役立つ情報を、主に全国の
店舗で働く薬剤師の手から患者さまへ直接お届けする形で、各地域のヘルス・リテラシーの
啓発に取り組んでまいりました。
 
今後も、『ヘルス・グラフィックマガジン』をはじめとする、弊社独自の施策やプログラムを通じて、
各地の薬剤師たちが皆さまの体調管理と健康増進のサポートをしてまいります。

 
『ヘルス・グラフィックマガジン』第17号「頭痛」についてのプレスリリースは、こちらです。

【本件に関するお問合せ先】

株式会社 アイセイ薬局 コーポレート・コミュニケーション部
担当: 安(あん)
〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-2-2 丸の内三井ビルディング
TEL:03-3240-0250
E-mail:e-an@aisei.co.jp