お知らせ

お笑いで薬局機能を面白く分かりやすく紹介 シリーズ第四弾「薬局訪問医療サービス」を9月2日から放映開始 在宅医療の取り組みを推進、地域医療へのさらなる貢献を目指す

株式会社アイセイ薬局(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藤井江美)は、92日からアイセイ薬局グループ全店舗で、お笑い芸人「三拍子」を起用した「薬局あるある漫才」の動画シリーズ第四弾「薬局訪問医療サービス」の放映を開始します。「薬局あるある漫才」は、アイセイ薬局が健康管理の拠点として地域医療に貢献していくために、オリジナルの漫才を通じて薬局の機能やサービスを面白くかつ分かりやすく紹介し、より理解を深めていただくためのシリーズ企画です。

シリーズ第四弾「薬局訪問医療サービス」では、「三拍子」が「薬局あるある漫才」シリーズとしては初めて「フリップネタ」を採用。一般的な漫才の掛け合いでは伝えにくい在宅医療サービスの内容を、ヒーローものの「フリップネタ」にして、分かりやすく紹介してくださいました。ぜひ、店舗やYouTubeにてご覧ください。

今後も、薬局のさまざまな機能について、この「薬局あるある漫才」シリーズを通じて皆さまにより分かりやすくご紹介していく予定です。

■概要
放映開始日:201992日~
本動画の公開は、アイセイ薬局のデジタルサイネージ「ヘルスケアビジョン」とアイセイ薬局のYouTubeアカウント(https://youtu.be/AoP8nYmAY00)にて放映します。

◆本件に関するプレスリリースはこちらをご覧ください。

 

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社アイセイ薬局 コーポレート・コミュニケーション部
担当:霜(しも)・飯村(いいむら)
TEL:03-3240-0994 FAX:03-6212-4193
E-mail:koho@aisei.co.jp